Amebaブログはこちら

結婚生活はお義母さんを大切にすることで最強です

NO IMAGE

おはようございます仲人LEOです。さて今日は結婚生活のお話です。blog読者の中には僕の様に、奥さんの実家に転がり込んで(笑)いる人もいるはず。自慢ではないですが、僕はもう転がり込んで14年が経とうとしています。

結婚した時は家を購入するため、色々見に行ったり、ローンの審査もしていたんです。でも丁度その時にお義母さんから「どうせやったら家くるか?」というお誘いがありました。

当時、思ったことは「あっこれで家のローンとか払わんでいいしめっちゃ楽やー」と呑気にしていました。特にお義母さんと仲が良かったわけでもないですが、お言葉に甘えて、いざ転がり作戦開始!

でもこっからが地獄でした。(覚悟が足りなかった笑)なにが地獄かというと、もちろん気は使うし、親戚のおじさんやおばさんは来るし、そして仕事は上手くいかず…。初めの3年くらいは本当に気が休まるどころかイライラしてました。(顔で笑って心で泣いて笑)

たまに実家に帰った時とか母に愚痴ばかり言ってました。「もうほんまにどっか借りて住むわー」とか笑

でも母親いわく「今はちょっと大変かもしれないけど、そのうちタカヒロやったら、あっちの人達に好かれると思ってる。それに長い目でみたら絶対いいと思うから。」と一蹴されていました。そして「方法論なんてないと思うで。あんた(タカヒロ)が誠実にお義母さんと接していたら、信頼なんて後でついてくるから安心しなさい。あんたにとって一番良い結果になるよー!」とも言われていました。

僕自身も途中でお義母さんのもとを離れるのは、なんか逃げてるみたいだし、気は使うけど、もうちょっと頑張ってみようと思ったのです。そんな感じで日々を過ごしていました。

で徐々にお義母さんとも信頼関係ができてきて、今14年経ちます。(細かいことは割愛します笑)

そして今では家で一番偉そう?笑にしてるし(偉そうはダメです…笑)、悪い意味での、自己否定での気遣いなんてしません。だから本当にこの家に来たことに感謝してるし、奥さんやお義母さんが本当に好きです。また、結婚相談所のことも全力で応援してくれてます。自分の好きな仕事ができて、昔の自分では想像できない感じになりました。

ありきたりですが、来年も沢山の成婚カップルを出していって家族や婚活人に喜んでもらえるよう、感謝の気持ちを力に変えてめっちゃ頑張っていきます!婚活人のみんなも頑張っていきましょう!

今日もお読み頂きありがとうございました✨🤓✨

 

LEOのInstagram

https://www.instagram.com/leo1979810

LEOのYouTube

https://youtube.com/channel/UCvV0wBynXqh2ZrTKnQc0vCg

公式アカウント

https://lin.ee/rrcG4An6