Amebaブログはこちら

結婚相談所LEOの交際ラッシュが止まらない

結婚相談所LEOの交際ラッシュが止まらない

みなさんこんにちは。仲人LEOです。まだまだ暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?今年のお盆はどこかにプチ旅行も行きたかったのですが、結局お尻があがりませんでした。コロナもそうですが、やはり今年の夏は大人しくしていよう笑…と思っています。

 

しかし結婚相談所LEOの会員さん達は今、怒濤の交際ラッシュに入っております。みなさん本当に行動的で暑さやコロナなんかに負けてません。このコロナ禍でもZOOMとリアルを上手に使いこなし交際がドンドン進んでおります。具体的に、お見合いはZOOMで。そして次にリアルでご対面という正に婚活の王道を歩んでいます。

 

オンライン

 

 

婚活でもビジネスでもそうですが、変化に対応できる人が上手くいっているように思われます。もともと良いところは残しつつ変化に応じて新しいモノや意見を取り入れていく。言葉では簡単ですが、直ぐに行動できる人ってほんの僅かだと実感しております。結婚相談所LEOはまだまだ認知されてはおりませんが、新しいモノや意見を取り入れつつ更に結婚相談所LEOの良さを分かって貰いたいと思っているので今後もお世話を中心に僕自身も精進して参りたいと思っています。

さて

↑の表題にあるとおり交際ラッシュが続いておりますが、これは結婚相談所LEOが会員さんの背中を押す以外に、とても重要な事があります。それは会員さんの粘り強さです。お見合いがなかなか組めなくても、何事もないように継続して申し込んでいく。実はこれが一番難しいと思います。お見合いが組めないと、自己否定に誰でも陥ります。結論から申し上げると自己否定に陥ってもOKです。

good一次的に負けているように思ってしまいますが、最後に勝つ人が本当の意味で勝者(成婚者)です。少し雑に聞こえるかもしれませんが途中経過はどうでもいいんです。それよりもお見合いを申し込みし続けてお見合いが組めて、成婚したらそれが全てだとおもいます。

また一度お断りされたお相手でも1か月後に向こうから申し込みがくることだって実際にあります。男女共通していえることですが申し込みはある意味【種まき】と思ってください。そのまいた種が実ること【お見合いが成立する】ことをよくよく意識してみましょう。

野菜

一度断られたから直ぐにお見合いを辞めるのはあまりにも勿体ないお話です。時間を味方につけていくことはある意味理屈に合っています。数うち当たるではありませんが婚活においては立派な行動だと思っています。

その中で許す限りの自分磨きをやっていくならば、かなりの確率で合理的に婚活も進んでいき成婚を掴み取ることが可能になってきます。

ご縁という不確実性の高いことにチャレンジすることは少し勇気が入りますが、そこをいかにロジックに攻めていけるか?が成婚の鍵になることは間違いないでしょう。

この記事が貴方の婚活に少しでも+になれば嬉しく思います。最後までお読み頂きありがとうございました。LEO