Amebaブログはこちら

お見合い婚活女性は◯◯を望んでいる

お見合い婚活女性は◯◯を望んでいる

みなさんこんにちは仲人LEOです。今週の土日からゆっくりゆっくりですが、暑さもマシになってくると天気予報で言ってました。みなさんご存じのとおり日本には四季があります。みなさんは春夏秋冬の中で一番好きな季節はいつですか?ちみに仲人LEOは冬です。

 

それこそ学生時代は夏が好きで、なんというか…太陽に当たっていることが「今オレ充実してる!」って思っていました。なるほど野球少年だったので燃えていたんですね笑

 

灼熱の太陽の下、焦げたグラウンドで汗を流し、乾いた空気に白球が空を舞う。今思うと青春やったなーと感慨深くなっています笑(てかこの時点でかなりナルシストですね笑)

 

さて仲人LEOの話はさておき、ここで婚活男性のみなさんにお伝えしたいことがあります。よく男性会員さんから「今回のデートはお店も喜んで貰えたし本当にお相手も満足そうでした」や「水族館にいったのですがお相手が超楽しそうで大成功でした」と報告を受けます。もちろん女性が喜ぶデートプランを立てることは素敵な事だし、異論はありません。しかしこのような事だけを1ヶ月ないし2ヶ月続けると女性はどう思うでしょうか?

 

 

恐らく可もなく不可もなくってな感じになってしまいます。つまり婚活男性の中でデートをする事だけが目的になっている様に思ってしまいます。勘の良い人はお気づきでしょうが、婚活男性にこれといった具体的なアプローチが無いのです。で結論フラれることになってしまうケースが多々見受けられます。

落ち込む男性

では具体的なアプローチとは何かといえば、例えば手を繋ぐやハグをしてみるなど、馴れていない男性はハードルが少し高いかもしれませんが、ここは勇気を持って臨んでください。成婚できる男性はこのような具体的なアプローチを必ずしています。

ファルコン

 

ダラダラと交際を続けていてもあまり意味はありません。また婚活は単なる馴れ合いではないからです。お見合いから交際に入って…だいたい2,3回目のデートでこのような具体的なアプローチをしましょう。案外女性は待っていることも多いのです。昨今は草食系男子というタグがありますが、ずっとずっと草食系でいくつもりですか?それでは余りにも婚活しかり人生だってつまらないモノになってしまいます。

つまらない男性

またお相手が僕の事を好きかどうか分からない…。というのもこのアプローチをしてないから分からないのです。もちろん表情や仕草などである程度察知することはできますが、それだけでは完璧な判断材料にはなりません。だから勇気をもってアプローチを実践していきましょう。

 

手を繋いで女性も緊張していたり、表情が恥ずかしそうなら、それはもう成婚まで秒読みかもしれませんよ。

さてここで表題の◯◯の内容ですが、ズバリ恋愛です。いくらお見合いであろうが貴方をプロフィールで選んでいようが、女性は恋愛をしたくてお見合いに臨んでいます。この一点は絶対に忘れないように。交際して3回くらい会うことができているなら女性はお見合いから次は恋愛モードに入りたい訳です。

カップル

 

それは婚活男性のみなさんも同じだと思うのです。結婚相談所の使命は成婚ですが、同時に恋愛も提供していることをどうかお忘れなく。お見合いだからといって、変に真面目になりすぎたりする必要は全くありません。また恋愛が苦手な婚活男性だからこそ自分が変われた時の喜びは計りしれないものがあるとLEOは思っています。

成功

そして自分が変われたことに自信も生まれ、自己肯定感もグイグイ上がり結婚生活も豊かなものになるでしょう。自分の人生を理想通りにデザインしていく為にはまず自分が変わること。その無形の財産はあなたの人生にとって最大級に価値があるものだとLEOは確信しています。

婚活頑張ろう! 仲人LEO