Amebaブログはこちら

親の教育は婚活にも影響する

NO IMAGE

 

みなさんこんにちは。
結婚相談所LEOです
結婚相談所LEOのホームページ
https://leo722.com
とうとうGWも最終日です。
10連休もあっという間でしたね。
それこそ
連休が始まる前は
10連休もいらないよーっていう人が
結構おられましたが
いざ
最終日となると
嫌だ……。明日から仕事やー。あと3日はお休み欲しいなんて思ってる人も多いんじゃないですか?笑
僕はこのGWとても有意義でした。
仮面パーティーありーの
入会面談もありーの
奥さんと揉め事ありーの笑
お仕事繋がりの方と食事行きーの
インプットの時間もありーの
今日は17:30~女性会員さんのヒヤリングありーの
等々……。
他の人からみたら
仕事がほとんどやんって思われても仕方ないですね笑
色々あったGWですが、
僕が一番好きな時間は
インプットの時間なんです。
僕の中でのインプット作業はズバリ
本を読むことです。(みんなそうか笑)
bedでゴロリと。
いやーこれこそ最高の贅沢です。もっと本読みたい!!!
因みにいま
読んでるのはこれ
↓↓↓
ズルさのすすめって書いてあるけど
良い意味でのズルさが書いてあるんです。
なんというか
100%ではなくて
それって30%の力でできること
沢山あるんじゃないって感じ。
どこまでいっても
論理的思考には限界があって
自分にとって重要な場面では、やはり直感力が一番大切とか。この直感力は誰にでも備わっている宝物。(特に女性は直感力が凄いんですって)
だから直感力にある程度身を任せること(全てではないですよ。)で、少し楽になりましょう。
とか。
内容が盛りだくさんで、とても面白いので
興味ある方にはオススメです笑
さて
教育って聞いてみなさんどんなことを思われますか?
躾?
お勉強?
うーん
人それぞれ違いますよね。
親から受けた教育ってはたして?
答えはなかなか難しいですが
今でもお母さんやお父さんから聞いた言葉で
ずっと残ってるものありますよね。
それが良いのか?またはあまり役にたってないのか笑
でもその頃のお父さんなりお母さんは
子供の為を思って言ってくれてます。
あとはその子供が社会にでて沢山の事を経験するなかで成長していくものだと思っています。
でも教育って共育って意味もあるんだとか。
親から子供への一方通行ではなく
その親も
しっかり考えてから子供に伝えることが大切なんです。
そうすることで親自身も成長する。(子供と一緒に考える作業をする)
特に子供が思春期の頃って
親も感情に任せて怒りがちに。
感情を押し付けるのは
これ誰でもできる。
その感情+理性が加われば
その伝え方はとても分かりやすいものになりますよね。
そう
お話に具体性を持たせることなんです。
今こういう理由があって
怒っているのよ。ってちゃんと意味付けをしてあげると子供ってきっと理解してくれると思います。
これは甘やかしとはまた別なんです。
そうすることで
絆が深まってより良い親子関係も築けるんじゃないでしょうか?
考えてみると……
とても楽しい事ですよね。
でも一方で
子供に任せきりな親もいます。(所謂、ネグレクト)
子供がある程度の年齢ならまだしも、
小さいころから
まぁまぁ放置。(無視って言ったほうがいいかも)
これ一番たちが悪い。
親は逃げてる。
それにより
判断能力が乏しいまま成人を迎えることに。
本人は普通だと思っていることが
周りはなんだか違和感を覚えずにはいられない。
このような人って結構いますよね。
これは親の教育に起因するところが多々あります。
その子供がいざ恋愛だの婚活だのって
なかなか難しいですよ。実際に
婚活パーティーとかお見合いとかでも
なにをお話してよいのか分からないって人沢山います。すべてではないにしろ
その人が受けてきた教育環境って物凄く影響してるんですよ。
でもそのような人達も
なんとかって
思いで頑張っています。
子供の頃には戻れないけど、
でも大丈夫。
その分、今から沢山の事を吸収できるんですから
逆に素敵なことだから。
真っ白なキャンパスに
描きたいものを描いていきましょう。
ご相談・ご質問はこちらから
結婚相談所LEOでした。
最後までお読みいただきありがとうございました