Amebaブログはこちら

芸能人の不祥事について

NO IMAGE

テーマ:
皆さんこんにちわおねがい
今日も過ごしやすい天気でなによりです。
昨今有名人による報道が世間を賑わせてるようですが…
この報道の仕方について僕は
病的なまでに執拗だなと思っています
確かに本人がやってしまったことは悪いしそれによって迷惑を被った方々がおられるのも事実ですよね
ただあの記者会見を見たとき
本人さんは震えてましたよね
汗だくになりながら。
それでも執拗に質問攻めする記者は本当に人間なのか?って思ってしまいます。
大人が恐怖で震えてるんですよ
もちろん自責の念もあるでしょう
ただもうあれはいじめです。
記者会見ではない。
世の中にいじめられていい人なんて存在しない
いじめている側はきづかないのかなぁ?
自分のその心を自ら傷つけていることを。
記者だから仕方がないのは分かるけど…
でも人間の一番醜い所を放送するのはやめよう。
それを見た子供たちはどう思うだろう?
決していい影響は与えないでしょう。
質問する側にもしっかり責任が伴うことを忘れないでいただきたい。
テレビ側の人間はわかっていません
どうせなら悪の影響よりも善の影響を世の中に与え広めて欲しいものです。
無価値な事をしないで欲しい。
善の影響は広まりにくい
悪は広まりやすいのです。
なぜ悪が広まりやすいか?
それは一人一人がまだまだ弱いから。
臆病だから。
善にはたゆまぬ努力が必要だから。
努力はしんどいから。
でもその先にみんなが望んでいる社会があると思うのです。